2022/12/4 [BLOG / カイトサーフィン / 川内唐浜]

打てば響く子&限界と思っている、その限界は実は限界じゃないかもしれない

予報以上に吹くビーチ。川内唐浜。13時過ぎから吹き上がり、
12平米オーバー。風速10m以上の風になりました。
予報はダメダメ、ですが僕の予想はバッチリ!! こんな予想ぴったんこだと
きもちいいー!!


★本日のムービー!!

年齢が若いのもあってか?、アドバイス通りにすぐに改善できちゃうMクン。
↑の動画にもあります。いくつかエアーを高く飛ぶためのコツを伝えたら
動画の最後半、見事 いままでにない高いエアー!!をメイク。

本日の途中、Mクン。

プレーニングのときのフォームが悪いので、ボードを抑え込めない、限界が早い。。。
お尻を落とし、腰を引いてしまうのでバーを引き込めない、すぐにオーバーになる状況。
それを限界、と思っていたようですが、

でもそれは全然限界じゃない。。。 ちょっっとフォームをなおす、
具体的には、カイトのパワーハーネスで受けつつ、荷重をしっかり ハーネスで後傾になるように掛けてあげるだけで オーバー(強風)でもしっかり走れるようになりました。
理解してる方が、ハタから見るとぜーんぜん まだまだイケる!!といういうような事もビギナーさんや、経験が浅い方からすると「もうムリムリムリ~」という事もありますよね。

そんなんで、諦めたりやめちゃったらホント勿体ない。

どんなことでもあっても
「限界」、の線は 実はもっと先にあるのかも。。。
自分だけが、気づけていないだけなのかも。 
これってカイトサーフィンの事だけじゃないですよね。

コメントする

5 − five =