2022/11/12 [カイトサーフィン]

久々の大きなカイト修理

★久々の大きなカイト修理

最近は、修理少ないな~って思ってたのですが

久々に大きいリーディングエッジの裂けが発生してしまいました。

はっきりした原因はわからないですけど破損した箇所をつぶさに

チェックすると以下のような経緯で裂けたのでは?と思えます。

1.リーディングエッジブラダーをチェック

2.ブラダーに1cmくらいの何か刺さった様なキズ。

3.恐らく、これがキッカケ。このキズが原因でリーディングエッジの

 生地にも裂けが発生

4.外側のリーディングエッジの生地が裂け始めたので

 ブラダーの空気圧で押し上げられて、内側から更に大きく

 引き裂けがはじまる

5.最終的に

 ブラダー自身も大きな裂け+外側のリーディングエッジの生地も

 同様に裂ける。。。

↑のようなことが一瞬で発生したと推測されます。

まだパネルもパリっパリ。。。の使用回数、少ないカイトです。

お客さん、全然平気でメンタル激強い方なのですけど

これは流石に可哀想。。。と、いうことで丁寧に修理完了。

ウチのスタッフの、ももちゃん 修理技術がメチャメチャ

あがってます。

ブラダーもパーツ取り寄せに時間が掛かりそう、ということで

かなり広い裂けでしたが、ティアエイドで貼り合わせ

本日、2時間弱空気を入れてみましたが、エア漏れはないことを確認。

あとはこれだけの修理なので、実際にカイトをあげて

使用してチェック。

問題なし!!!

よかった~♪

今回、根本原因はわかりませんでした。当たり前ですけど

浜とかにカイトを落とす機会は極力無い方がいいですね。

セッティングする場所も、突起物などないことをチェックして

カイト置いてくださいね。

カイト壊れちゃうと、ホント悲しいですから。。。

直す価値のあるカイトはしっかり直します。末永く

楽しんでいただけますように。

コメントする

5 × three =