1/20(日)南さつま市加世田7平米オーバー!!

1/20(日)南さつま市加世田7平米オーバー!!

それでも風はクリーン、久々の爆風でした。
しかし気温は15度くらい、皆さんグローブなしでしたね。

例年のこの程度の爆風はしょっちゅうですが、今季は数える程しかありません。おかげで気温も高く、風もちょうど良い日が多いのです。

とはいえ、たまにはこういう爆風も気持ちがシャキっとしていいですね。今日は皆さん、Bigエアー日和!! バカッ飛びしまくってました。

元気な工場長は、ぶっ飛びの工場長!!!
というか、ぶっ飛ばされ工場長(^_^;)でした。

73歳Oバタせんせは、この爆風でエアージャイブ。こだまっちは初のブーツで出艇!
どーぞさんはDUOTONE EVO 7平米で。こんな爆風でしたが良いコンディションでしたね。

★本日の動画です!!

昼頃はMAX15m、アベレージ11,12mほど。
そんな状況でしたが、カイト歴半年、新人Fさん。OZONE ENDURO V2 11平米で
あえて出艇してもらいました。体重は70キロほど、ですが
最初こそ、戸惑ってましたがすぐに慣れて走り回ってました。

通常なら、サイズ下げるのが当然の状況、ですがあえてオーバー気味、限界ギリギリを体験してもらいたかったからです。

過去、国内でのカイトボードでの大きな事故は、
風速10m以上で発生しています。強風、爆風に慣れて欲しいのです。
自分のギアの限界を知って欲しい、という思いです。スクールを卒業した方には自身のギアで、どこまでの爆風に耐えれるかをサポートしながら、試してもらってます。

強いなら強いで諦める、またはスモールサイズに張り替える、という経験と判断。海上や浜で、強すぎるならカイトをリリース、対処方法を知ることはとにかく重要です。これを知ってもらうまではスクールとしては不十分だと思ってます。
結局、1時間しないくらいで更に風が吹き上がり強すぎるということで戻ってきたFさん、7平米で再出艇でした。非常に良い経験になったと思います。

まだこのような経験をしたことがない、という方がいたらサポートしますので声かけてくださいね、

しかし風速MAX15m吹いてるときにOZONE ENDURO V2 11平米+微風ボードで走り回ってるビギナーさん。Fさんの、センスも凄いしカイトも凄い。

最新のカイトは凄い、何より安全に楽しめるのが一番ですよ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です