●9/3(月)姶良市別府川 12→9平米ジャスト DUOTONE試乗&レビュー♪

●9/3(月)姶良市別府川 12→9平米ジャスト DUOTONE試乗&レビュー♪

台風の影響が鹿児島にすこーし。
昼頃12平米→夕方は9平米、少しシフト&ガスト。それでも
充分楽しめる風、スクールもバッチリ♪

久々テツローさん、両方の「ふともも」が「つって」夕方リタイア。カイトしないとヒドい顔になる男、テツロー(^_^;)
乗り倒して、だいぶイイ顔になりました!! よかった~♪

超、久々にゾノくん登場、ボードはいまとなっては貴重な!?初代Brunotti Youri Zoonプロモデル!!
11月のイベント時にユーリに、コレにサインしてもらいましょ(笑)

★本日の動画を少し。

MoMo-Bendがどんどんカッコ良くなりますネ!!

今朝 DUOTONE(NORTHから名前だけ変更になったの)、新作カイトが届いてました、早速試乗!! 丁度12平米ジャストでよかった♪

2019年モデル
DICE12m / NEO11m / REBEL12m

DUOTONEとブランド名は変更になってもモデル名や、カイト自体は
引き継ぎ。ご安心くださいませ。

DICE12m / NEO 11m を試せたので簡単な感想を。

・DICE 12m
DICEは去年からそんなに変わってないそうです。
でも、久々?にチェックしたら、こんなハイアスだっけ、という印象。
実際に乗ってみても、オートマティックにパワーが入るというより走らせて進行風で風をはらませて、トリックのパワーを作り出す必要のあるカイト。
つまりはプレーニング、ボードコントロールを含めてちゃんと走らせる(スピード乗せて)ことの出来る人の方がうまく扱えるカイト。パワーもしっかり入るメリハリのあるカイトですね。

対象はパワードトリック/アンフックが出来る方、ぼちぼちフックインでもフリーライドでも。。。というやや上級者向けなオールラウンドカイトかな。
DUOTONEはラインナップ豊富なので、フックインメインの方はREBEL/EVOとかでいいように思います。でも僕がDUOTONEで選ぶならDICEが一番しっくりくるかもしれません。

あと、Webのカイト紹介だとFREESTYLE/WAVEと書いてあるけどDICEでWAVEって↓のNEOと性格が違いすぎてあまりしっくりきませんね正直。

・NEO 11m
カイトサーフ向けのカイト、だけれどもリランチの良さ
パワーの入りの良さからビギナーさんにも売れているNEO.

久々に乗りましたが、めっちゃくっちゃ気持ちいいカイトでした。プレーニングが早い、カイトを1振り、2振りくらいできもーちよく加速するのがたまんない。

車でいうとレスポンスの良いMT車みたい。

単にプレーニングしてるだけで物凄い気持ちよい、
すぐにストレスなく加速していけるのがこんなにも気持ちイイとは。サーフ向けカイトだけあって、高速ジャイブのカイトのターンも快感。

すぐトップスピードに加速していく感じが最高なんですが
その分、そのパワー感がバープレッシャーに跳ね返ってきます。去年よりこのプレッシャーは楽になった、との事ですが
このバーの重さが苦手、という方もいるかもしれませんね。

でもノーストラップサーフとかでカイトに溜まったトルク感をバーの微妙な引き込み操作で、活用するためにはこのバープレッシャーが必須。

DUOTONEのプロライダー、世界No1のノーストラップカイトサーファーAirton(エアトン)もバーをほとんど最後まで引き込んでないですよね?
https://youtu.be/E1Pd9r_NSx8

おかげで、僕もスピンエアジャイブを試したのですが、ものすごーくまったり気持ちよくできちゃいました。普段よりも余裕があるのはこのバーのプレッシャーというかトルク感の扱いがしやすいからですね。

僕自身はメインで使うことのないと思う、NEOというカイトですが普通にプレーニングするならサイコー!

思わぬ出会いに嬉しくなってしまいました♪
やっぱりカイトはどんだけやっても発見だらけで、面白いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です