7/4(月)姶良市別府川 ぼちぼちコンディション!7/5(火)加世田まったりカイト♪

[Kiteboarding Video]

Tom Court が彼女とイチャこいてるムービーです。心に余裕のある方だけ見てください(笑)

Explore Indonesia – with Tom Court + Feiyu Tech

[Kiteboarding NEWS]

“2016 カイトボーダーズミーティング in 鹿児島”
今年もカイトボード、フリーライドイベントやりますよ~☆
メイン日程:10/29(土),30(日)
プレ&予備日:10/28(金),10/31(月)
日程調整、難航しました。。。が、上記日程で鹿児島カイトボードイベントやりますよ~♪「ビギナーさん歓迎! 下手でもいーじゃない、カイトボードとにかく楽しみましょう!」基本は自由に楽しく♪フリーライド、でも以下の内容はやろうと思ってます!
・ファンレース
・3トリック選手権(発表会)
・全日本ジュニアフリースタイル
特に”3トリック選手権”は日頃の練習の成果を発表する場と考えてください。 *希望者のみですよ!
3往復の間に3回トリックしてください、順番は以下のような組み立てで!
1回目:確実に出来るのを何でも!
2回目:自分のベストトリック!
3回目:いま練習中 or 完着率悪いけどトライしたいトリック!
最もアツい方を投票で決めるくらいはしてもいいかな~☆ がんばってください\(^o^)/

◯こちらは去年のオフィシャルムービーですー!
2015 KITEBOARDER’s MEETING in KAGOSHIMA [Official]

皆さん、今年も楽しみましょう\(^o^)/

[情報]
九州の高速代が安くなりますね、期間は12月18日まで。連続する3~4日間、高速乗り放題で6500円らしいです。例えば、福岡-鹿児島だと通常片道で普通車で6500円くらい?なので福岡-鹿児島を往復したら半額か、都市高速とか含めたらそれ以上の値引きになりますかね?*補足:都市高速は適用外?っぽい。。。
map01
正直、熊本の地震以降 鹿児島へ遊びにいらっしゃるお客さんも減ってます。去年は、遠方からもスクール申し込みとか多かったのですが、今年は全然ありません。
熊本、大分、そして鹿児島だって色々影響を受けてます。賑やかになるといいのですが~\(^o^)/
http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/kyushu/h28/0621/
10月29-30に開催の鹿児島のカイトボードイベント、KBMT= 「カイトボーダーズ ミーティング 2016」も割引期間内ですね、ぜひ遊びに来てくださいね~(^o^)

●7/4(月)姶良市別府川 ぼちぼちコンディション!7/5(火)加世田まったりカイト♪

遅々として進まないBlog,,, 今年の梅雨時期もなんだかんだと忙しかったなあ~。
振り返ると梅雨の合間にそこそこカイト出来てましたね、前線が北へ南へ、例年より良く動いたせいだと思います。
台風1号で、前線が消滅するかとおもったらまだ残ってましたし。

そして現在は梅雨明け宣言しましたけど、毎日雨が降る鹿児島(^_^;)梅雨の明け方がちょっと例年と違う感じです。

7/4(月) 姶良市別府川ゲレンデ! まずまずなコンディション、ぼちぼちマンデー♪でした(^_^;)
s-PIC_0099

この日も潮はドン引き。
s-20160704_125555

梅雨も終わりがけになると、前線が北上することも多くなり南系の風が良く吹きますね\(^o^)/
12平米ジャストくらいまでMAX風吹き上がりましたが、強弱あったりして終日、良い風って感じでもないですけども。

結構、夕方にかけ風が南西に振れて、遠浅だけど気を使う風向き。お陰でまもるくん、流されてしまいました。
スクリーンショット 2016-07-04 18.20.30
こんな風に風下に行きたくないのにジワジワ下ってしまう。。。 流された先が堤防とかじゃなくてよかったです。
色んなトラブルがありますが、自分の不注意は間違いなく防げるトラブルだと思うので、先のことを予見しながらカイトしましょう。
*簡単なハナシ、このままカイトしてたら、どうなるんだろう?っていう想像をして、トラブルを避けるだけのことです。でもコレが出来ないから色々問題が起きてしまうんですよね~。

あとタマに見かけるこんなケース。。。
ゲレンデ着いて風向きは、サイドからクロスオンショア。セッティングして出艇。
出艇した直後から、一度もターンして戻って来ずにそのまま、グングンひっぱってかなり沖まで、行っちゃう方。

別に人の事ですし、自己責任なので良いといえばいいのですけど、怖くないのかなーって思います。

自分が気をつけてることは、その日初めて出艇したらまずは50m~100mくらいで必ず一度、自分が確実にアップウインドできてるかチェックするために、
出艇場所に戻ることができるか?確認するために出艇場所へターンして戻ります。そんな事しなくても大体わかりますけど。念のため。

ジャストからアンダ、またはアンダーの時って気持ちよく走り続けようという意識が強すぎて逆にターンをしたくない、
それで結構、沖迄出たけども実際はかなり下っていて、ターンして戻ろうとしたら、出艇場所からかなり離れた風下にしか帰れない。。。なんてこともあると思うのです。

☆動画はテツローさんの アンフックレイリー!とか。

特にアンフックするときの一連の動作に、慣れてきましたね~ 。なんだかベテランさんみたい。
じゃんじゃん 練習しちゃってくださいな!!
s-PIC_0092
s-PIC_0095

平日登場のドーゾさんもそこそこ乗れててよかったすね~☆
s-PIC_0104

●7/6(火)南さつま市加世田 最大サイズ!

14時最干潮、潮位が低くこの日も巨大なプール状態の加世田、風向き関係ナシでカイトやってます。
s-PIC_0003
s-PIC_0001

風はガスティ、最大サイズでなんとかと弱い。
3人でかわりばんこ、暑いので河で涼みながら、まったりカイトでした。

ホント、プール状態な河口。まったりとするには最高です。
s-PIC_0004
s-PIC_0007
s-PIC_0018

ちょっといつもとは違う楽しみ方の加世田ゲレンデです、こういうのもたまにはいいネ。
s-PIC_0009
s-PIC_0017
s-PIC_0020

そして夕方は別府川で、サーマルバッチリ入ってた模様(^_^;)
サーマルの要素が加わると、サーマルは予報にはあまり加味されないこともあるので、ゲレンデ選択が難しくなりますね。

/かわじ