2011/11/13 [BLOG / カイトサーフィン]

2012 Brunotti Youri Zoon Pro モデル 試乗レビュー!

鹿児島のカイトボード・カイトサーフィン専門ショップ
ナイスカイト[http://nicekite.jp/]のBLOGです
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
2012 Brunotti Youri Zoon Pro モデル 試乗レビュー!
$NICEKITE Blog
¥99,000-  130 x 39 cm

●Kiteboarding Video!
Brunotti Youri Zoon Pro モデルレビュー、ということで、Youri Zoon Video 特集です!
Youri Zoon RECORDED – EPS 1 – Search For Shape

Youri Zoon RECORDED – EPS 2 – Aiming High

Youri Zoon RECORDED – EPS 3 – Development

Youri Zoon RECORDED – EPS 4 – Being at Home

Youri Zoon RECORDED – EPS 5 – Jammin’

Youri Zoon RECORDED – EPS 6 – Island Vibes

2012 Brunotti Youri Zoon Pro モデル 試乗レビュー!
やっとレビュー書けます。
僕も前回、今日と乗って、あまりの気持ち良さにかなり興奮気味なので冷やして
書こうと思ってたんですが折角だから?そのままのテンションで行きます。
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
言わずと知れた、世界No1ライダーのYouri Zoon(ユーリ ズーン)の乗る
プロモデルです。ボードには2011 WORLD CHAMPION の記念メダルロゴがデザインされています。
$NICEKITE Blog
プロモデルって言うだけで、素人では使いこなせないんじゃないか?と思うかも知れませんが
そんなことないです。Youri Zoonが使ってるカイトだってスクール卒業したての超ビギナーさんにも
オススメできるSlingshot RPMなんです、それでWorldチャンピオン、親近感わきますよね。
プロモデルですが、このボードも変なクセもなくて、とても扱いやすいです。
さすがにグラブバー(いわゆる取っ手)は付いてませんが、そこそこプレーニング出来る方なら
良さが分かってもらえるとおもいますよ。
さて、実際僕が乗ってみての感想。
★一番の特徴、ロード&ポップ!
まずロード&ポップがちょっとでも出来る方なら、絶対乗ったらわかるのがポップが
めちゃくちゃ効くこと。
まさに
跳び箱の前にあるステップみたいな感じ?
トランポリンみたいな感じ?
ここまでの跳ね、反発を感じることの出来るボードは未だかつて無かった、
これはもう別次元?と思うくらい。
$NICEKITE Blog
間違いなく高さがでます、跳ねが違います。
Hiro田さんにも試乗してもらったら高さが全然違いました、ボード変えただけなのに!
僕もレイリーとかやってみましたが質が違うとHiro田さんに言われて、やっぱりそうかなーって。
ロード&ポップが効くカイト!となると結局、バッコーンって引っ張られるのでかなり怖いんですが、
ボードで跳ねる分には自分から飛んでいくんで意外と怖さがないんですね。
ちょっと上級者向けの話で言うと、しかも跳ねることでカイト(バー)に自分が近づく分だけ、
ラインの引っ張りは弱まりテンションが減ってバーパスがし易い!、と良い事づくめです。
実際、いつもより跳ねるので、空中でなにかを考える余裕があったのに驚き。
エッジングかけて跳ね上がり「さあ、どうしよう?」空中で考える間ができて、
次の対処ができるくらい跳ねる!なんだコレ、この感じ?とびっくり。
この僕の受けた衝撃はホント使って、試して感じて欲しいなと思います。
★プレーニング時に感じたこと
乗った感触は水面をナメるように滑って吸い付くような感じで、
その割には反発も跳ねもあって、水の切れもよくて走りは軽い。
海面が多少悪くても暴れない、水ハネも以前モデルや他のボードと比べてかなり減っています。
$NICEKITE Blog
僕が先日まで乗っていた2010年モデルは、とにかく走りが軽かったけど
どことなく、軽さが先にたって水面に少しハジかれるせいで
チョッピー海面や、波のある海面では水ハネや板の暴れをうまくコントロールしなくては
ならなかったけどそういうことが減りました。
これを一概にボードが”柔らかく”なったという言葉で表現していいものかな?と思ってます。
うーん、なんと言ったらいいものか。。。
まるで自分の両足、足の裏がビョーンとボードの広さに、広がって素足で
水の上を滑ってるくらいの感じ?流石に言いすぎかな?
でもそんな感じなんです、”水”そのものを足で感じられるくらい海面との相性がバツグンに
良いボード。スクエアーな形だけど水ハネも少ない理由はそこにあるのかな。。
海面にボードが絡む、というか乗っかるのであればボード面を水面に合わせてうまく浮力を
得ることができるのでアンダーには強いボードと言えます。
実際にアンダー時乗ってみましたがが、風が弱いなりにペタンと海面に貼りつけて
十分走らせることができますよ。
★ランディング(着水時)に感じたこと
とにかく足にやさしく絶妙な、衝撃吸収。ソフトランディングが可能です。
なにかトリックやエアーなどやった後、水面にパシャンって着水するときの感覚も絶妙。
この僕がボード使ってエアジャイブやった時の着水の音、これ聞いてわかりますか??
めちゃくちゃマニアックな事書きますけど。
実はボードの種類、硬さで着水音も変わります。

この着水の時の音の正体は。。。
ランディングしたときにボードは下図のようになります。
$NICEKITE Blog
両端が薄く、柔らかい。ボードのボトム(底)の中央が先に着水、
するとその後、ボードの端がまるで共振したみたいにバイーンと水を叩いて
そして振動も吸収、こんな感じなんです。 
勿論、どのボードもこういう風になるわけではなくて、
ボード自体がこうなるようにバランス良く設計されているのだと思います。
一昔まえの、ガチガチの硬い上級者向けボードとか、
グニャグニャのビギナー向けボード、こういうのとはもう全く別物のボードだと言えます。
見た感じそんなに変わらないんですけどね。。。
そういう訳でか、Youri Zoon Proはランディングもソフトで足に優しく、弾かれないので
着水し易いんじゃないかなーと感じてます。
他にもトリック色々やってみて、
どうしてこんな体制なのに、失敗しないんだろう?って何度も
自分で思いながらも、リカバリできました。完着率Upする凄いボードです。
ボード自体は多少ルーズな感じもあって着水したときに多少滑らせることもあって
逆に色んな事がやり易いのですが、バランスを取りたかったり、
滑りを止めたい、そういう時はキッチリ、フィンが引っかかって体勢を立て直せる、何をやっても
バランスが取りやすい、これにも感心しきり。
NICEKITE Blog$NICEKITE Blog
★ボードの特徴、構造
WoodCoreで、ロッカーは2010モデルよりはキツめになってます。
裏面の左右の端に4本のチャンネル(筋)があってそれが水切れを良くして
軽い感じになってるのはわかりますが、それ以外の製法や作りに関しては正直わかりません。
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
正直、製法やら詳しい話されるより僕は乗って、フィーリングと
ひと通りのことをしてみた時の感じが、とにかく”最高”ボードだったので、
文句無しに良いと言えるんですね。
乗ってみてとにかく良かった。たまらんです、出会えて良かったこのボード!
別に上級者でも、トリックやらない人でも、この良さは分かってもらえると思うのです、
ホント絶妙なバランス、乗り心地。是非、試して欲しいと思います。
★唯一の欠点。
あとちゃんと悪い事も言っておきます。
唯一で最大の欠点をお伝えしなければ、僕のBlogが嘘になってしまいます。
パッドの作りがよくありません、確かにドオーバーで相当激しく乗りましたが
パッドのモールド(薄い素材でロゴデザインが貼り合わされてる所)が剥がれそうです。
ディーラーさんとも相談しましたが、まだ問題発覚したばかりなので具体的な回答は難しいそうですが
ちゃんとした対応はして頂けるようです。
メーカーさん(Brunotti)の方で前向きな対応して頂ければ一番なのですが。
流石に¥99,000-のボードで、パッドがこのクオリティはダメだと思うのです。
この点だけ、キチンと対応しながら、ユーザーさんがちゃんと納得できるように
ナイスカイトでも取り扱いさせて頂こうと思います。
それを補ってあまりある名作、名ボードだと思っています。
僕にとっては、100点満点中で、200点!!なボードです。
ここまで板によって違いがあるのかーと改めて驚きました。
ビギナーさんも、上級者の方も試して頂く機会ありましたら
ご意見頂ければ幸いです。声掛けて頂ければいつでも試乗して頂けます。
/かわじ
鹿児島・宮崎・熊本 九州のカイトボード・カイトサーフィンのプロショップ
ナイスカイト
http://nicekite.jp/
TEL:099-260-3600
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
カイトボード カイトサーフィン カイトボーディング kiteboarding kitesurfing ナイスカイト 九州 , 宮崎 , 熊本 , 与論島

コメントする