'2011FLEXFOIL Aaron Hadlow freestyle Kiteboard

鹿児島のカイトボード・カイトサーフィン専門ショップ
ナイスカイト[http://nicekite.jp/]のBLOGです
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
私事ですが、最近携帯の機種を変更しました、
別に番号とかメールアドレスが変わったわけではないですよ。
変えた機種というのがスマートフォン(以下スマホ)なんです、
防水対応のが発売されたのを聞いて予約してやっと最近入手しました、
大人気だそうでDocomoショップに聞いたらまだ70台、2ヶ月待ちらしいです。
しかーし、これが。使いこなすのが非常に大変!
Docomoを十年位ずっと使ってるので、以前の携帯ではメモリが700件くらい入ってて。
(なぜか、以前住んでた近所のパン屋さんとか、区役所まで番号登録してあった・・・)
以前の携帯だとグループ分けがしてあったので検索も楽だったのでよかったのですが。
それが、スマホに変えたとたん初期状態だと、グループ分け機能がなくて。
誰かに電話かけようと思うと、700件からズラーっつと探さなくてはならず。
名前で検索しようとしても、入力も慣れない。電話帳のアプリを入れてなんとかなりましたけど。
SPモード?のメール表示なども、いまいちレスポンスも悪い。
Wifiにも何故かつながらない、DHCPがダメかと思いStaticでアドレス書いてもムリ。
bluetoothが干渉してるのか? トップ画面のショートカットの削除とかってどうすんねん!
などなど非常に苦労して、今日あたりやっと慣れてきました。
今更ながら、iPhoneとかバリバリ使いこなしている方って天才じゃなかろうか?と思ってしまった。
それともこの機種だけなのかなー。
これとカイトの話が、どうつながるの?って話ですが・・・
最近、FELXFOILのボード送ってもらって試乗させて頂いたんですが、
これが、相当個性的なボードで。というか僕にとっては今まで使っていたボードと
かなり違っていたので使いこなすのに、相当戸惑いそうなボードだった、というレポートです。
但し、くれぐれも誤解しないで欲しいのは、このFLEXFOIL Aaron Hadlowモデル
性能の悪い、ダメなボードではないのです。
むしろ逆で、なにしろ5年連続世界最高峰、PKRAのチャンピオンに輝いた
アーロン・ハドロウが作らせ使用するボード。これがダメなボードなわけがない。
$NICEKITE Blog$NICEKITE Blog
Aaron HadlowのMovie *このムービーのボードは’2010モデルです。
スーパーCool、かっこええ。
$NICEKITE Blog
------------------------------—-
[ボードの基本スペック]
FLEXFOIL Hadlow freestyle Kiteboard
Aaron Hadlowモデル
138cm×40cm
テールエンド幅28cm
最大幅40cm
フィンの高さ4m
フィン長さ15.5cm
浅めのシングルコンケーブ有り
\105,500(税込)
------------------------------—-
最近は比較的柔らかめのボードが多いなか、比べると相対的に柔らかすぎず
長さがある割りにチョッピー海面でも暴れることのない程度の絶妙な硬さ。
ボードの自重も、かなり軽く出来ています。
これがなぜクセがあるなあーと思ったかというとロッカー(ボードの反り)とフィンの高さ。
地面に置くとフィンとより先にボトムが地面つく、フィンの方が短い!!!
そして長さが138cm!、この組み合わせはなかなか他のカイトボードにはないものです。
$NICEKITE Blog$NICEKITE Blog
フィンが小さいとアップはとり辛いし、ランディングでは
ひっかかりがないので若干乱れることがあります。
$NICEKITE Blog$NICEKITE Blog
ただAaronの動画とかみてると、このフィンが小さいが故のランディングがルーズだからこそ
バランス崩してもうまくリカバリしているところもあるし
長さがあるので直進安定性もバッチリ、レールをうまく使ってスピードも出せるしアップもとれる。
もちろん長さがあれば面積もあるので、ロード&ポップもガッツリ可能。
138cmという長さを感じないさせないくらいボードも軽い。
このロッカーなら波当てトリックも弾みが違う、ちょっと試しただけでも
こんなメリットを感じれました。
ただ普段、比較的柔らめでスクエアな130cmのボードを使っている僕が
10cm近く長い、この板を試乗したら、やっぱり戸惑うわけです。
しかし先に述べたメリットを理解したからには、
これを今後使いこんでいくならば、きっと素晴らしいボードになるとわかります。
最近はメーカーさんもメジャーな所は、本当に一生懸命開発しているのがわかります。
ボード、カイトもですが最近は性能の悪いダメなものなんてメーカは出してきません。
その為ボードの良し悪しとか、ユーザに合うかどうか、というより
ユーザがそのボードを好きになれるか?慣れる事ができるか?
それが問題なわけです。
なので、思い切ってスタイルを変えたいと思って
明らかに長さや、ロッカーが違うボードを選ぶなら
多少、時間が必要です。慣れるまでの間や試乗などで
乗りづらい→ダメだ、と安易に思って欲しくないと思います。
*明らかに気に入らないのに無理して使う必要はありませんけど。
人それぞれですが、大抵基本的には今使っているボードが
評価基準となるでしょうから、そのボードと特徴が異なるときには
ジックリ見極めて頂きたいなあと思う次第です。
試乗機などで、なかなかじっくり乗れる機会が無い場合は
ショップや上級者の方の意見を参考にしてみてください。
ちゃんとしたショップの方なら、その方が慣れて使いこなしていけるかどうか、
好みも含めての判断、アドバイスができる筈です。
注意点としては、やっぱり明らかにレベルが合わなくて使いこなせない方もいるでしょう、
ちなみにAaronモデルは中級~上級者向けとなっています。
あと長さです、138cmなので身長、体重が軽い方には
カイトボードの選び方の基本で、単純に合いません。
というか使いこなすには相当苦労しそうです。
この点を理解して使うなら、非常に面白いボードだと思います。
デザインもカッコいい。あのカリスマ、アーロンが使うボードを
使ってみたいと思うなら迷わずオススメです。
試乗機では、パッドが最新モデルとは違っていたので
新しいのが気になるところですね。
新しくて、個性的で、高性能、ハイエンドなモデル。
故に使いこなすまでには慣れが必要
それはカイトでも携帯でも、なんでも一緒なんですね。
いままで使ってた携帯から→スマホ、なんて中身は全然別物なんで
戸惑うのは当たり前。しかし使いこなせば小さなパソコン。
良いものに決まってます。
購入してから3日経ちましたが、やっと今後スマホと仲良くなれそうな気がしてきました。
しかし、こんなに苦労するとは思わなかったなあ・・・。
/かわじ
鹿児島・宮崎・熊本 九州のカイトボード・カイトサーフィンのプロショップ
ナイスカイト
http://nicekite.jp/
TEL:099-260-3600
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
カイトボード カイトサーフィン カイトボーディング kiteboarding kitesurfing ナイスカイト 九州 , 宮崎 , 熊本 , 与論島