12/4(水)万之瀬川河口 ブラインドライディングについて

●12/4(水)万之瀬川河口 ブラインドライディングについて

母方の祖母が亡くなったので先週来、数日間 名古屋に帰省していました。

93歳、大往生ですよね。僕は初孫だったので大層、可愛がってもらいました。多才でハキハキした、凛とした女性でした、映画「サマーウォーズ」のお婆ちゃんみたいな。

身近な方が亡くなると色々、考えてしまいますね、僕なんて明日死んでもなんの後悔も無いつもりですが(*心残りはあるけど) 本当にちゃーんと精一杯やってるのかなって?自問自答してみたり。そんな機会でもありました。

鹿児島戻った翌日は、ぼちぼちの風予報。ですが、結局は10mオーバーの風。吹きますねえ!!快晴、潮位良し Oミヤジさんは9平米でアウトを快走中!!

僕は最高のギアを用意。

OZONE ENDURO V2 12平米

2020 DUOTONE TS TEXTREME HADLOW 140cm

個人的に考える、現時点で最強の組み合わせです。
テンションあがり うはうは言いながら TS TEXREMEにブーツ着けて準備しました。

OZONE ENDURO V2 は超優等生カイト 風域広くオールラウンド、バーコントロールは直感的、エアリアル&パワードトリックに対する反応を とても高度なレベルで両立させているカイトです。だからこそ、普段使ってるですけどね。

オールラウンドモデル、リランチも簡単 万人に向けてオススメできます。

誰かENDURO V2 の欠点があったら教えて欲しい、、、ですよ。

無理やり挙げるなら特にビギナーさんに向け、というならもっとパワー無くてもいいかな?というくらいかなー。
他には思いあたらない。。。

ボードは先日から試乗した皆さん絶賛のTS TEXTREME
最強のフリスタ向けボード、今日はブーツを着けて、じっくりレイリーとか 試しまくったけど、もーヤバい。

特にパワード、エッジングを掛けての反発。この跳ねっ返り。。。なんだろうなあーこれ、、、

あーアレアレ。

飛び箱の前に置いてあるヤツ!!

こんな感じでズッパーんとボードが跳ね上がる。
ぜひ使って、知って欲しいこの反発!! 快感ですよ、ほんとに!!

で!!

こんな最高のカイト&ボードで 今日じっくり練習しまくったのは~
地味地味な ブラインド ライディング!(^_^;)
http://kiteboardschool.jp/01blind.html

僕は不器用なんです、苦手なことも多いんです

安定したブラインドライディングとか、
グーフィー側(スタボー)のエアーとか苦手です。
コーヒーも飲めません、短いスカートの女の子がいると緊張します(笑)

まあ、後半の苦手なことはどうでもいいんですが
とにかくブラインドライディング、できるにはできるんですが安定して長ーく、そしてブラインドからのトリックができるほどの質では出来ていない。。。のがずーっと気になってました。

なので、本日 猛練習。

2回ほど逆エッジ くらって痛ったー!!っってのも
ありましたけど 夕方にはなんとかモノになりそう、、、
な、ところまで行きました。

ブラインドにせよ トーサイドにせよ
理屈でいえば通常の乗り方、ヒールサイドと変わらないハズです。

カイトで引っ張られ、ボードのエッジで走る。それだけ。

なのに、トーサイド、ブラインドはやっぱりヒールサイドほど安定しません。単に、経験値、そのフォームで乗ってるか?乗ってないか? の違いだと思うのですけどね。
そうなるとやっぱり、乗りまくりやりまくるしかないです。
特に不器用な自分なんかは。。。

↓の海外のプロライダー、トム・ブリッジとか他の人は
Zac Andrews、Tom BridgeのVideoを見てると
ブラインドでもトーサイドでも同じようにトリックを仕掛けてます。

■Zac Andrews
いいねえ~♪こういうの!!

Get creative 🎨🎥@f.r.a.n.ziska

Zac Andrewsさんの投稿 2019年4月4日木曜日


アンフックだけどBlindから。

Love this combo 💪🏼🔥🎥David

Zac Andrewsさんの投稿 2019年5月31日金曜日

Anyone got a good name for this?? Blind front roll hand drag then unhook to blind is a bit of a mouthful…. 😂

Zac Andrewsさんの投稿 2019年7月24日水曜日

■Tom Bridge

こんなレベルまでできるようになりたいものですよ。
頑張りましょう、頑張ります

課題や理想があるから、明日がある
明日を生きる理由になる(笑)と思うのです\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です