1/14(月祝)南さつま市加世田CRAZYFLYボード紹介&まったり休息日

●1/14(月祝)南さつま市加世田CRAZYFLYボード紹介&まったり休息日

風は最大、または12平米+デカ板なら遊べる程度。
しかし連日乗りまくり、身体がしんどいので休息日。

こんな日はまもるくんに手伝ってもらってづくらハウスの片付け。あと長らくお借りしていたCRAYFLYボード試乗機を
お返しするのでパッキング。

●CRAZYFLYボードの紹介

今回お借りしたのなかで、一番トンガってるボード!!
◆ELITE2(エリート2)、フルカーボンボード
https://www.crazyflykites.com/elite
136cmのモデルで、重さはなんと1.8kg!! 2リットルのペットボトルより軽い!!

あんまり軽いんで!!!!
★その軽さをPRする動画(笑)
なんと、ティッシュ一枚で持ち上がってます\(^o^)/
価格はヘビーですが(笑)、この軽さ乗ればわかります。

あんまり軽いんでお客さんに、なにも言わずにパっと渡した時に「ハッ!!」とした顔する反応が楽しい。試乗したら絶対にその違いはわかります。こういうのが欲しい♪ その価値がある!!と思える方だけのある意味、超マニア向けボードです(笑)
なんと専用設計のパッドも軽い、専用のボードバッグも付いてきます。
*ボードケースなんていらないから安くして!!、という方はターゲットにしてないんでしょう(^_^;)
試乗してもらえば、ぴたっとハマる方もいると思うのです~!!

◆SLICER(スライサー)
https://www.crazyflykites.com/boards/slicer
微風ボード、こちらもカーボン。160cm×45cmと現在販売されてるなかでは
最大サイズ、にも関わらず、過去の試乗した微風ボードのなかで一番軽く扱いやすかったです。試乗した方も、コレでトリックしてましたからね。持っても、乗っても軽いです、微風ボードも着実に進化してますね。

★BULLDOZER(ブルドーザー)
https://www.crazyflykites.com/boards/bulldozer
フリースタイルWakeスタイル寄り、ドーゾさんにはブーツを着けて試してもらいました。過去モデルよりボトムのコンケーブ形状が変わりツルっと感が無くなりました。過去モデルはちょっとやりすぎ?と思うくらい
滑るのでランディングが難しかったですが、本モデルからチャンネル(溝)、コンケーブ(凹み)が適正な感じ、乗りやすく扱いやすかった、POPも高いです。

★RAPTER LTD Neon (ラプターリミテッドネオン)
https://www.crazyflykites.com/boards/raptor-ltd-neon
一番のオールラウンドモデル、こちらも
乗りやすく軽い。しかしELITE2に乗って比べるとどうしても
ELITE2の衝撃の軽さ、インパクトに負けてしまう。。。(^_^;)
とはいえ、現実的にチョイスできる価格と乗りやすさ、
何やってもちゃんと使える安心して選べる万人向けボードでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です