8/4(土)南さつま市加世田 MAX6m 午後→夕方最大ジャスト!

★カイトボードが楽しくなるアイテム!入荷しています★

①「TRICTIONARY(トリックショナリー)」
10800円(税込)

カイトボードのトリック辞典です。写真+手順で解説、全424ページに
様々なトリックが載ってます。

英語版ですが見てるだけで楽しい、テンションあがります!
フロントロール/フロントループ/S-BENDの回転の違いとか
かなりマニアックな点まで書かれてます。
ぜひコレで練習したい/マスターしたいトリック見つけてください\(^o^)/

②「WOO Ver3.0(ウー)」32569円(税込)
「WOO Ver2.0(ウー)」26000円ディスカウント!(税込)
*間違えて定価でVersion2.0 を購入しないように、ご注意を!!

エアー(ジャンプ)の高さを計測する「WOO」!
またVer3.0はトリック判定、難易度別に得点計測もできます。
一番の機能はスマートウォッチ連携で、リアルタイムにエアーの高さを
確認できるようになりました。

★日本語の簡易マニュアル用意しています。

Ver3.0 は新設計のクリアーマウント(固定Kit)、新充電器、同梱です。
Kite/Wake/Snowでも計測できるモードが追加しています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

8/4(土)南さつま市加世田 MAX6m 午後→夕方最大ジャスト!

今年の夏は、加世田でちゃんと吹いてくれるので有り難いですね~♪

☆本日の動画~!

昼過ぎから、MAX6mほど。OZONE ZEPHER 17平米でジャストくらいまでの吹き上がり。
微風でもアンフックも出来てオーバに強く風域が激広い!!安定感バツグンのカイト、ゼファー!!
試乗機お借りしてます、ぜひ触ってみて欲しいです。V5(バージョン5)になってハンドリングは従来の12平米くらいの動き。。。使ったら驚きますよ。

僕の個人的な思いですが、世の中のありとあらゆるカイトの中で
一枚だけ選ぶとするなら「OZONE ZEPHER」以外ないかな、と思ってます。
そのくらい使用頻度が高いので。日本では。

潮位もそこそこあったのでフォイルボードも楽しめてナイス~♪
↑の動画でフォイルボードでアンフックしてみたものの、、、
何がしたかったんだろう?<自分

ちょっと弱い風のときもあったんですが、それでも得るものがあった1日。

カイト歴20年のハタボーさん、微風でのカイトコントロールが苦手。。。らしい。
なんでかなーとチェックしてみたら、10年くらい前のカイトのクセのせいで、(昔は微風時にバーを戻す=上に押し上げると、カイトが前に走って頭オチする事があったので)、それを避けるために、微風時もバーを引き込んで対応する、と思い込んでて

そのせいで、せっかくの最新カイトなのに、ギリギリの風のときにカイトがお尻から(トレーディンエッジから)落ちてしまう。。。という動作を繰り返して、どうも微風が苦手だったそうです。

最新のカイトなら、油断すると落ちてしまうような微風のときでもカイトをニュートラルに位置して、バーを離す=デパワー状態にしてても,しばらくは保ってくれたりします、これを理解して矯正してハタボーさんもビックリ。

当たり前のように微風でカイト操作が安定しました。
最近カイト始めた方は、逆に理解できない問題点でしょうね。。。

こんな事もあるんですね、昔のカイト道具のクセ、自分のクセ。なが~くカイトやってるが故にハマってしまった問題点、って感じですね。

カイトボードは色々、頭使ったり、悩んだりするので面白いですね~\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です