2014オゾンカイト レビュー&久々の極上コンディション、12/7(土)南さつま加世田10平米ジャスト快晴!!

鹿児島のカイトボード・カイトサーフィン専門ショップ
ナイスカイト[http://nicekite.jp/]のBLOGです

サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
お問い合わせTEL:099-260-3600
—————————————————————–———
●Kiteboarding Video!

Amanda Boxtel Learns to Kitesurf
車椅子の女性がカイトボードにチャレンジ、最高の体験だったようです。カイトを教える立場からするとこのようなチャレンジのサポートがどれ程大変だったかを想像してしまいますね。カイトボードの素晴らしさをハンディのある方にも知って頂けたらいいなあって思います、鹿児島でもそのようなサポート機会があれば喜んでやっちゃいますよ(^O^)/
この女性もカイト練習し続けて、アップウインド習得して自由自在に海上を走れ回れるくらいになって欲しいですね。

—————————————————————–———
●Kiteboarding News&イベント案内!

沖縄 宮古島カイトボード ツアーのお誘い!
2014/1/22(水)-2月末予定でナイスカイト店長カワジが沖縄宮古島に滞在します。その間にカイトボードパラダイスの宮古島へ行ってみよう!という方、ご都合の良い日程で遊びに来ませんか?カイトの環境は国内随一です(風が良く吹き,遠浅,サンドビーチ,ゲレンデアクセス良好,水がキレイ!!!)。
miyako
●ご参加の方には以下のサポート致します。
空港送迎、ゲレンデ案内、宿&レンタカー手配、現地でのカイトボードサポート、ワンポイントレッスン、動画・写真撮影、航空券手配やパッキングアドバイス、初めてのトリップの方でも安心してお越し頂けるように総合的にサポートします。別途、マスターコース/ステップアップレッスンも承ります。
今年から船によるサポートサービスもできそう。

●参加費¥5,000-
素晴らしいが体験できますよ。更なる詳細は個別に連絡致します。お電話(099-260-3600)か“お問い合わせ”フォームからお気軽に連絡くださいませ。

●宿/レンタカー/航空券は実費です、個人手配より安くなる場合もあります、ご相談下さい。
*航空券参考(*最安値)
 鹿児島-宮古島 往復2万7千円ほど

期間中は試乗会や、プチイベントなど出来たらいいですね。沖縄宮古島、素晴らしい場所ですよー、新しい出会いもあったり最高の思い出になります、リリピーターさんも多数、初めての方は是非訪れてみて欲しいなあと思います。
miyako2
[過去のBlog参考]
*過去のカイトボードツアーの様子
[2012]
2/10(金)驚きの快晴、美風。超極上!カイトボードパラダイスな宮古島前浜
2/14(火) トリップ終盤、宮古島 前浜ビーチでトロピカル カイトボード!
[2013]
2/1沖縄宮古島、前浜9→12m超超超極上パラダイスコンディション,2/2は微風!
2/9(土)AMサニツ浜→ニシ浜→夕方サニツ浜 12平米ジャスト、夜は極上BBQ!
2/12(火)沖縄宮古島AM前浜PMニシ浜、12平米ジャスト!メンバー入れ替わりDAY!

[カワジ店長がお伝えしたい事]
忘れられない、最高のカイトボード体験!

—————————————————————–———
2014オゾンカイト レビュー&久々の極上コンディション、12/7(土)南さつま加世田10平米ジャスト快晴!!

とってもいい風でしたね、10平米でちょうど位。今年は秋の極上シーズンもバタバタしてたり(僕が入院してただけか?)、最近の12月も安定して吹かなかったりと例年より”最高の風”っていうのが少ない気がしますが、この日は久々に良かったですね。
s-DSC03751
s-DSC03703

しかも、めっちゃ暖かい!晴れて気温15度以上。ひろにゃんも「今日はいいねえ~♪」って言う極上コンディションでした。予想以上に良くて水温暖かいこんな日ばかりなら天国なんですけどね(^O^)/
s-DSC03600

久々のひろにゃん、なかなかタイミングがあわず久しぶりに一緒にカイト出来ますね。僕のNORTH WHIP5’7″に興味あるみたいです、ひろにゃんが持ってるSLINGSHOT AVISOは当時22万円!!ほどの中空カーボンサーフボードです。けどひろにゃん、使ってるの見たことないけど(((^_^;)
1003792_651245624897537_142277771_n
久々にツインチップで攻めまくるひろにゃん、サーフボードは今度試乗してみてくださいね。
s-IMGA0700

この日の動画です↓↓↓!!

高さのあるレイリーtoブランドパス、もう少しエッジングが深めでバー引き寄せてたらジャッジ(ブラインドジャッジ=ブラインド回りでレイリーからのエアパス)までいけるかも。。。齢50歳でブラインドジャッジ!出来たら超カッコいいおっさんデスヨネ!!現時点でこんだけ出来るだけでもスゴいけど。。。
s-DSC03738
s-DSC03745

Wakkyさんも初卸カイト(2014 OZONE CATALYST 10m)で、ゴキゲン&ノリノリでした(^O^)/
s-DSC03721
s-DSC03608

●2014 OZONE CATALYST レビュー
s-DSC03683
2014のオゾンカタリストはカイトの性能自体は2013年と同じ、だそうです。そして2013年の時点でOZONE CATALYST (オゾン カタリスト)についてはもう言うまでもないくらいにパーフェクト、”使えばわかる”現時点での最高傑作なカイトだと思ってます。カイトの基本性能である、以下の5つ、僕が点数つけるとしたら全て5点、満点です。

・風域が広い
・ガスティの時の安定感
・アップウインド/リランチ性能
・マイルドで適切なカイト位置に操作し易いハンドリング
・セーフティ

CATALYSTはオールラウンドカイトです。ビギナーさんは勿論、フリーライド、とにかく一般的に”カイトボード”を楽しみたい方に最適です。現状のカイトボード業界でそういう方は7~8割くらいだと思います。誰が使っても快適に使える、なにをやっても最高のレベルで応えてくれるカイトだと思ってます。プーリーなどの無いシンプルで、作りも丈夫、過去にオススメして誰からも不満が出ない素晴らしいカイトです。

これ以上のカイトを求める方は、何か違うコトに特化した性能を求める方だと思います。OZONEの場合は以下のランナップで全ての要求を満たせるハズです。

僕がそうなんですけど、更に洗練されたLoad&Popの性能、またはエアーなんかをしたときに強烈なヒキ、いわゆるCカイト的なエアーが好きな人
・・・そういう嗜好ならOZONE C4

Waveメイン、更にハンドリング良く旋回性が欲しい、Waveに特化した性能を求める方なら・・・OZONE REO

更なる、微風性能やアップウインド性能を求めるレース志向の方には・・・OZONE EDGE

2014年になってOZONE(CATALYST)の2013からの変更点は。。。
一番大きく変更された点は、バーのチキンループ&リリースシステム。
今までは赤いパーツを手前に引くコトで、チキンループがリリース。2014年からは、押し出すこと(プッシュアウェイ方式)でリリースになります。この違いはとっても大きくて今までのOZONEバーで、僕の最大の不満でした。
アンフックして失敗した際にバー(チキンループ)を掴みにいったときに勝手にリリース状態になってしまうので。
s-IMGA0704

更にセーフティを高める点(特にアンフックをする方向け)の対策もされました。
通常はこの位置、このリングの状態でカイトリーシュを繋いでください。*ビギナーさん、アンフックをしない方向け
これでチキンループのクイックリリース時には、フロントライン一本が引き出されフルデパワーします。
c4-bar-megatron

↑の動きは2013年、過去のバーも同じです。ここからが変わったところ。アンフックトリックをやる方は以下のリングの状態、リングが黒いチキンループを通った状態でカイトリーシュを繋いでください。
c4-bar-megatron

従来アンフック時は、通常のフルデパワーラインにカイトリーシュを繋いでおくと、失敗してバーから手を離すと毎回フルデパワーになってしまうのが厄介で、そのために危険を承知でバーに直接カイトリーシュを繋いでいました。写真だと以下の箇所です。この位置に繋ぐとリリースもしませんが、一瞬でフルデパワーしたくても出来ません。
s-c4-bar-megatron

しかし2014年からはアンフックトリック失敗してバーを離した時に、トラブルが起きて直ぐにフルデパワーの状態にしたければカイトリーシュをパっと手繰ってこのチキンループのクイックリリースを行えば、この様にアンフック状態からスムーズにフルデパワー状態にリリース出来ます。
s-c4-bar-megatron

実は同様のシステム、NORTH KitebordingやCrazyflyカイトなんかではすでに採用されていたシステムで早くOZONEもこのシステムになってほしいなって思っていました。なので今回とっても嬉しい改善点になりました。

他にもカイトの作りで、リーディングエッジ-バテンを繋ぐホース接続部、ニップルの部分がL字型になって故障しづらくなったり(従来の垂直だと折れ裂けやすい)細かいカイトの強度対策もされているようです。
s-IMGA0702

あと、最後に一点僕が驚いた事。
コンプリートセットでオーダーした際に、カイトリーシュが?? 足りないような?正確にはリーシュリリースするパーツはあるけど。。。
と思っていたらこれで正解。2014のOZONE カイト(アンフックメインなC4を除く)はこれが”正式なカイトリーシュ”になるそうです。

上側の長いのが従来のカイトリーシュ、下側の短いのが2014年からのカイトリーシュです。
s-IMGA0710

従来は長いカイトリーシュだったので、リリースする際には背面に手を伸ばしたり、長いリーシュが逆に何かに絡まって安全面に劣る。僕にとってはカイトリーシュは長くて当たり前、コロンブスの玉子的な発想でしたけど。。。ビギナーさんやアンフックしない方にとって、本当に長いカイトリーシュって必要?なの?って事を考えさせられました。

背面に手を伸ばしてのリリースは確かに、やり辛いし、時間も掛かる。
s-IMGA0714

これだとハーネスの前面あたりでサッと、シンプルにリリース出来ますね。
s-IMGA0711

アンフック志向の方からすると、長いカイトリーシュが添付されないのは不満かもしれませんが、大多数のユーザーにとって「よりセーフティとは?」を考えた結果、こうなったと思います。この選択は僕の知る限り他のメーカーではありません。この短くなったカイトリーシュを使ってみてください、違和感あるかもしれませんがシンプルでよりセーフティなハズです。

ちなみに、OZONEのC4はアンフックトリック志向の方がメインユーザーなので、従来のカイトリーシュだそうです。

製品を生み出す、0から1を生み出すって事は大変で、とても難しく素晴らしい事だと思います。
メーカーさんの様々な考え方、方向性、苦労の結果がプロダクトとして生み出されてくる、たかがカイト道具ですがされどカイト道具、せめて僕はじっくり理解して細かい点もユーザーさんにお伝えしていきたいと思っています。

—————————————————————–———
/かわじ

鹿児島・宮崎・熊本 九州のカイトボード・カイトサーフィンのプロショップ
ナイスカイト
http://nicekite.jp/
TEL:099-260-3600

サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!

カイトボード カイトサーフィン カイトボーディング kiteboarding kitesurfing ナイスカイト 九州 , 宮崎 , 熊本 , 与論島