9/16(火),17(水)南さつま市加世田やや弱めだけど快晴、地味練習コンディション!

9/16(火)M2 W0 C2
9/17(水)M2 W0 C2

●Kiteboarding Video&NEWS!

レッドブル カイトラリー!

ブラジルの北部、レンソイス・マラニャンセス国立公園で行われたカイトボードのラリーの様子。
凄いのは、まずはその稀な地形。砂漠中に点在する湖の数々をカイトで移動する変わったレースです。世界各国から、45名が参加。16kmの砂漠と湖を横断するラリー。まえからこの場所は知ってたけどこんなイベントをやるとは、、、さすがREDBULL.
s-test

直リンクできなかったのでリンク先の動画をみてみてください驚きますよー。
Ação e aventura nos Lençóis Maranhenses
http://www.redbull.com/br/pt/surfing/stories/1331679069982/a%C3%A7%C3%A3o-e-aventura-nos-len%C3%A7%C3%B3is-maranhenses

ボードも引きずって砂漠の上を走り回ってますね、途中でレイリーとかしてますけどレース的には関係ないですね(^_^;)

このWikipedia:レンソイス・マラニャンセス国立公園国立公園で許可を取って行われたようですね。ぜひ一度行ってみたい場所のひとつです。

—————————————————————–———
●イベント情報!

★ゲレンデが干上がるほど、熱くカイトしたい!ww★
KBMT 2014 [カイトボーダーズ ミーティング in 鹿児島]は 11/1(土),2(日),3(月祝)の3連休の開催です。
*1日はプレ日、フリーセッションです。可能な方のみどうぞ。2(日)朝からが本番です。
s-KBMT2014-NEW
去年の様子です!楽しかったですねー、皆んなでセッションしましょ。

ゆるーいカイトボーダーさんの集いの会、風が吹かなきゃ温泉行きましょう(笑)旅行気分で遊びに来てください、全国のカイトボーダーさんと楽しく遊びましょうねー!そして今年こそは、”希望者のみ”フリースタイルセッションをやりたいと思います。(ビギナーさんも、ぜひ参加して、できる事アピールしてください 上手い下手じゃなくて、”頑張った人”が勝ちあがりです。) 
ジャッジは参加者の皆さんの予定、ということで皆んなでアツく!!!! カイトやりましょう(^O^)/ 
—————————————————————–———
★カイトボードスクール毎日受付中!

体験スクールの様子↓↓↓*スクール場所は、コンディションにより日々変わります。
[7/27(水)パラダイスビーチでカイトボードレッスン阿久根脇本海水浴場にて]

top0906

—————————————————————–———

●9/16(火),17(水)南さつま市加世田やや弱めだけど快晴、地味練習コンディション!

久々の快晴、気持ちのよい2日間でした。風はさほど強くなく、最大では風速7mくらいは吹いてたもののアベレージでは3~4mくらいかな?
僕はもう見慣れた、というか飽き飽き(笑)のOZONE EDGE19平米を迷わず張って満喫でした。でももうそろそろ、9平米とか、12平米でドドドーっと引っ張られるくらいの風で、海上を走り回って、飛び回りたいものですね。

●9/16(火)15時くらいから、微風練習日和。
風向きもシフトして、3,4mの風が吹いたりやんだりだったのがテツローさんが用事で帰ってしまう15時くらいから、安定してきました。

普段はOZONE ゼファー17平米のテツローさん、それでも前半は風はたりなくてグダグダ。。。
s-DSC00774

帰る直前に風も少し入ってきてEDGEとチェンジ。ちょっとだけですが乗ってもらえて良かったです。せっかく来てもらったから、数往復だろうがなんだろうがとにかくプレーニングして帰って欲しいなあって常々思っています。
s-DSC00791
s-DSC00792

そこから僕1人きりですが、久々にコソ練開始。一人きりでカイトボードってケガや事故のリスクを考えるとあまりオススメできないのですが、地道に集中して練習をするなら、コソコソ一人きりでやるととにかくトリックを仕掛ける回数が多くなるんで成果が出やすいように思います。

この日の僕の場合はまだまだ、半分リハビリみたいなもんですけど。。。

昨年11月の前十字靭帯 手術から11ヶ月経ってやっとアンフックとか出来るくらいにはなってきました。大幅に右膝回りの筋肉は落ちてしまい、ハードなエッジングが必要なパワードトリックをしようとするとボードの一瞬の反発を抑えきれず脚力が負けてしまいます。そんな感じではあるけれど、丁寧にムリなくですがフリースタイル練習もできるようになって、少しホッとしています。
靭帯手術からの回復は本当に時間がかかりますね、サッカーなどプロスポーツ選手が前十字靭帯を断絶、というと選手生命の危機で引退。ってこともあるくらいですから。

僕もしっかりとエッジングをしてのパワードトリックは久しぶりにトライ。カイトボードで本気でやるレイリーは久々なので、エッジングのタイミングがズレて、勘が狂ってます。まずは丁寧に、丁寧にタイミングをあわせます。

こんな時に基本に忠実にトリックの練習するなら、絶対にオススメが”レイリー”ですね。ロード&ポップの発展形、パワードトリックの初歩がレイリーです。レイリーを極めたのなら、一気に見栄えのするカイトボーダーになれますよ。今後の基本となる大切なトリックがレイリーです。

個人的にはアンフックかどうか、は然程重要ではないと思っています。まずは良いエッジング、強い反発を得られるだけの安定したプレーニングスピード、ズレない体の軸、トリック中のカイト操作、諸々のスキル要素が必要です、ぜひじっくり練習してみてくださいね。

S-bendもレイリーの発展形ですよね。いまどきのニュースクール系のハンドルパストリックとか、結局基本はレイリーの正しいエッジングが出来なければ、絶対にムリです。

インディグライド(IndyGlide)だって、まずはフックインでいいので、きっちりレイリーを練習した方がメイクするのに近道だと思います。しっかりとボードの反発を得られるようになったらボードを引き寄せればインディグライドになります。

そんなワケで、この日はひたすらレイリー三昧。まだまだ納得はいかないけどタイミングは少しづつ戻ってきました。

●9/17(水)19平米でジャストオーバー。

この日はOミヤジさんと二人。微妙な予報なので、メンバーさん誘えなかったけど、Oミヤジさんは現れる、さすがだ(^_^;)
s-DSC_0122

結局来てもらったらそこそこは楽しめる感じで、昨日よりは良くて最大は7mくらい吹いてました。↓この後、もうちょっと吹き上がりました。
s-DSC_0120

晴れて、潮位も最高。風だけはもっとあってもいいかなー(^_^;)少々歯がゆい。
s-DSC00804

Oミヤジさん、快走!って時もありました。でもカイトボードジャンキーのOミヤジさんのためには、もうちょい風欲しい。ほんとはいつものBigエアーや、Oミヤジ風フロントロールも撮りたかったな。最近はレイリーも練習してますね。
s-DSC_0123
s-DSC_0124

結局、この日の風は16時頃まででした、徐々に風が落ちてしまってあきらめ。
僕的にはバインでガッツリ、攻めることが出来たので最高でした\(^o^)/ まだまだ全開ではないですが、恐る恐るハードなことにもトライ出来るようになってきました。
s-DSC_0127
s-DSC00799

南さつま加世田ゲレンデでの2日間。まだまだウェット無しでOK,水温も温く、快晴で潮位最高の極上海面。。。
風だけはもうちょっとズバっと吹いてくれたっていいのだよ♪ オーバーになったらいくらでもカイト張り替えるからねー。と心のなかで呟きながらも、良い練習の出来た2日間でした。

————————————————————–———
/かわじ