4/20(日)鹿児島別府川 終日9平米にて。雨上がりの日曜日!

鹿児島のカイトボード・カイトサーフィン専門ショップ
ナイスカイト[http://nicekite.jp/]のBLOGです
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
お問い合わせTEL:099-260-3600
—————————————————————–———
●Kiteboarding Video!

COCHE PARADISE-PAUL SERIN
上手いなあ。。。

—————————————————————–———

4/20(日)鹿児島別府川 終日9平米にて。雨上がりの日曜日!

本日、別府川かなり良かったです。2時過ぎまでの海面&風の超極上タイム、なんと僕1人きり。。。勿体なさすぎる。皆さんが集まりだした2時過ぎ、その後はかなりガスティに、ブローが続くと極上でしたが抜けるとツライ。それでも5名と少なかったですが、雨も降らず乗れた方はラッキーでした。

僕が到着したのは12時、潮はこれから引くところ。朝は結構激しく降っていた雨もほとんど無く。風は堤防上ですが10m近く吹いてます、向きはローカルさんなら写真でわかる、東向き。なので陸超えのちょっとガスティな風かも、浜はこれから砂州が広くなり、その風下は2~3時間は足つきの良い面ツルのオフ海面で遊べる、かなりの良い感じのコンディション。
s-DSC_0044

鹿児島ローカルさんはこれから集合かな、それとも朝の雨でメゲたか、昨日で満喫なのか… どうかなぁ!?と思ってたら案の定、今日は人数が少ない。
トータル5名、気温も結構、下がってしまったし朝の雨でテンションも下がっちゃったかなー。でも勿体無い!!!!って どれだけカイトしても足りない自分としては思ってしまいます(^_^;)

2時過ぎからガスティになってしまったものの、Umeさん、カイトくん、ワッキーさん、よっしーが登場。皆さん、もうちょっと早く来てくれたら安定した風の素晴らしいコンディションだったんですけどね、仕方ないですね。
s-IMGA0029
s-IMGA0030

連日のカイトくん、頑張ってるだけあって見事ロングライド出来てました。オイオイ、何処まで行っちゃうのー?ってくらい気持ちよさそうにプレーニング出来ていて最高\(^o^)/ 良かったですね、ちょっとづつ成果は出てくるもんですねー。
s-IMGA0032

s-IMGA0035
s-IMGA0039

2時過ぎから、ガスティになり始めてこうなると出艇するときのカイトサイズ選びに大変悩ましい。夕方にかけてすこ~し風も緩んだのでワッキーさんは最初の7平米から、スパっと切りをつけて10平米にチェンジして正解でした。

★カイトサイズ選びに迷ったら。
個々の考えがあるので、僕があーだこーだ言うことでもないのですが、自分はこう考えて選びます。

1.”その時”のジャストなサイズをまずは検討。
 今後どうなるか・・・って一番に考えてしまいますが、未来の事、自然相手の風の事なんて確実な事はわかりません。なので現在の風に見合うジャストなサイズを第一に考えます。 それが基本中の基本でかなーって思います。 先に吹き上がりを見越して、小さいサイズで出艇、、、そのまま吹き上がらなかったら不完全燃焼でしょう? 逆のパターンで、風が落ちるかもーと大きいサイズで我慢して乗っても風が落ちなければ、ひたすらオーバに耐えて、1日終了してしまうかも。まずはジャストサイズで出艇しましょう。

2.今後の風の動きが読める場合は。。。
 冬の鹿児島の加世田とか、静岡の御前崎とか、特定のゲレンデでローカルさんだけが知っているような「今後どうなる?」というのが物凄い高確率で読める場合があります、その場合のみ、それを見越してセッティングします。 午後にかけて風は、吹き上がったり安定したりするのが常だなーって思いますが、エリアによってはビックリするような吹き方をする場所もあったりするので、長年通うローカルさんしか先の風の動きは読めなかったりするので難しいですよね。

3.ジャストな風が、わかりづらい。ちょうどサイズの境目のような風だったら。。。
 風は吹いてる、今後の事はわからない。でも現状で、たとえば9平米か12平米かどちらがピッタリ合うか?を迷ったら、僕は小さいサイズを選びます。
往々にして小さいサイズのほうがリスクは少ないし、ポンプでエアーを入れるにしても小さい方が楽、片付けも楽。オーバーで吹っ飛ばされてケガすることはあっても、アンダーで風が足りなくて浜でケガすることはありません、迷ったら小さいサイズ。が基本だと考えてます。

昨日の僕みたいに結構しっかり吹いてる風の中、デパワーの効かない17平米でグリグリ引きずり倒されて、ヒーヒー言いながら乗るのは苦痛です。オーバーでひたすら耐えながらカイトしてると尾崎豊ばりに、自分が一体「何のために生きてるのかわからなくなるよ♪(TOT)」って思ってしまいます。

そんなこんなで、風がアップダウンあったりシフトしたり、15分おきくらいでかなり調子の良いブローが続いたりと、3時頃から風が荒れだした本日の別府川。
s-IMGA0042

よっしーは、難しい風の中でも久々に攻めてました。
最後の最後に、よっしーレイリーtoブラインドパス・・・手を伸ばせばバーはすぐそこなのに。なぜ?なぜ手が出ないのー?という感じ、惜し過ぎますね(^_^;)

レイリーしてからのトーサイド着水のトリックをを、”クリプト”と呼びます。
よっしー、これはレイリーがちょっと抜けちゃってますが、メリハリが効かしてやったらコレはコレでカッコ良いトリックだと思うんですよね。

Umeさん、昨日に引き続き長時間乗り倒してました。僕でも9平米オーバーかな?という時もあったのに同じサイズで小柄なUmeさんエアー、バンバンしてました。

なんだかんだと天気はイマイチだったものの、週末2日共 ちゃんとカイトを楽しめる風が吹いてくれて良かったです。
s-IMGA0045

————————————————————–———
/かわじ

鹿児島・宮崎・熊本 九州のカイトボード・カイトサーフィンのプロショップ
ナイスカイト
http://nicekite.jp/
TEL:099-260-3600

サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!

カイトボード カイトサーフィン カイトボーディング kiteboarding kitesurfing ナイスカイト 九州 , 宮崎 , 熊本 , 与論島