8/17 鹿児島加世田9~12平米ジャストでセッション,Ozone REO試乗。

鹿児島のカイトボード・カイトサーフィン専門ショップ
ナイスカイト[http://nicekite.jp/]のBLOGです
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
-----------------------------------------------------------------
●Kiteboarding Video!
Karolina Winkowska!!今最もパワフルな女性ライダーだと思います。痛そうー!

-----------------------------------------------------------------
8/17 鹿児島加世田9~12平米ジャストでセッション!
今日の朝は早い、Hiro田さんはヤル気マンマンで、9時半には加世田に着いたようで。
KTOさんは2番手。そして僕が到着する頃にはHiro田さん、エイに刺されてた!
朝イチの満潮で手前のラグーンエリアに、エイが入り込んでたみたい。
やっぱり加世田にもいるんですねー。だいたいいそうな場所は見当がついているんですが。
超遠浅の沖側には全くもってみかけないから油断してましたねー。
Hiro田さん、お湯につけて解毒してる間にKTOさんと僕は、準備して出艇。
風はバッチリ吹いてて9平米ジャストくらい。
KTOさんには、Ozone REO 8平米を試乗してもらいました。
$NICEKITE Blog$NICEKITE Blog
僕も少し使ってみました、噂の波乗り用カイトです。かなりこれも個性的なカイト。
回転が速く動きは早い、バーを動かすとフロントとバックラインが同時に引っ張られる感じ。
これだけ回転性がよければ素早くターンさせて、波で遊べそうです。昔のボウカイトなんかは
カイトの中央が支点で、カイト側のプーリーが作用して回転するような動きをしていたけれど
如何せんバー圧も重くハンドリングが遅くレスポンスが悪すぎました。
しかしREOはプーリーレスで素晴らしいレスポンス、ちょっと試してみたらこの動きの良さ、
面白さは体感できます。
これはカイトを振って波に当て込む殆どのウェーバーにとっては堪らないでしょうね。
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
あと、ドフラットの加世田。アンフックにしてカイトをステイ、ウェーブライディングなんて
出来ないけれど、アンフックのレイリーなんかして風下のカイトに自分が近づいても
カイトは超安定して適当な位置でホバリングしていてくれた。カイトが軽いからかなー
ラインがタルんでも、全く落ちる気配がない。カイトをステイさせて波に乗れちゃうような方にも
きっと安心して扱えるハズです。
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
リランチもイージー、カイトの振りにクセはあるけれど、いずれ波乗りしたい!!という
ビギナーさんのファーストカイトとしても使えると思う。OZONE程、レース、フリースタイル、ウェーブ、微風用とキッチリ
ラインナップを揃えてるメーカーは無いですね。興味ある方は是非試乗してみてください。
KTOさんは暫くREOの8平米、僕はOZONE C4の9平米でセッション!
ここ数日の中では一番ガスティでしたが結構楽しめました。
午後からは復活のHiro田さんが合流!!
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
そして遂に遂にカメラの前で、1年前から練習していたトリックをメイク!
やりましたねー、遂にPop to BlindそのままBling Riding。
動画にもあるけれど、これができる様になればレイリーtoブラインドも、もうすぐ。
地道にやってきた甲斐がありますねー。
いつもカメラ向けると失敗してたので、ようやく証拠残せて良かったー!!
まだまだ、ガンバッテください!

あと熊本からはFモトさんが遊びに来てくれました。
次回は奥様もご一緒に楽しんじゃってくださいね。また一緒に乗りましょう!
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
あと、お願いがあります。
鹿児島ローカルさん以外で加世田にいらっしゃる際は
ナイスカイト迄、ご一報頂けますようお願いします。
万が一の事態を避けるため、誰か加世田でカイトする時には極力僕は、いるようにして
始めにゲレンデの説明、注意点をお伝えしたいからです。
雪山の管理人のようなものです。ここでは絶対に事故やトラブルは起こって欲しくありません。
鹿児島ローカルさんの動きは大体わかっていますが、初めて加世田ゲレンデに
お越しの方には注意点などあります。知らないが故のトラブルになってほしくないのです、
いくら安全な場所とはいえ、万が一の事があればきっとここでカイトは出来なくなるでしょう。
今日もカイト終了後、野鳥の会の方と話をしました。常識的な範囲で気を使ってカイトをする分には
野鳥を大切にしている方々も我々に対しなにも言わないでいてくれます。
しかし、カイトボーダーが休んでる鳥の群れを追い払うようなライディングをしたら
やっぱり、この場所ではカイトし辛くなるでしょう。
鹿児島ローカルさん、ビジターさん、どうかご協力お願いします。
さてさて、
今日一番、楽しんだのはKTOさんじゃないでしょうかー!?
NICEKITE BlogNICEKITE Blog
種子島から鹿児島市へ転勤になって、やっと初めて、気持ちよく走り回れた今日は最高だったんじゃないでしょうか?
もうほぼアップウインドもとれています。

$NICEKITE Blog
転勤の時に加世田に配属?希望を出したくらい加世田で乗りたかったKTOさん、
「今日はたのしいですー!」と素晴らしい顔で言ってもらえて、僕も幸せでした。
カイトボードでHappyになれるって、最高ですねえー!
/かわじ
鹿児島・宮崎・熊本 九州のカイトボード・カイトサーフィンのプロショップ
ナイスカイト
http://nicekite.jp/
TEL:099-260-3600
サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード,パラグライダー
全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!!
スクール,体験希望者募集中!!
カイトボード カイトサーフィン カイトボーディング kiteboarding kitesurfing ナイスカイト 九州 , 宮崎 , 熊本 , 与論島