12/8(土)SLINGSHOT 2019 RPM 試乗レビュー 小盛り!!(ちょっぴり)

●12/8(土)SLINGSHOT 2019 RPM 試乗レビュー 小盛り!!(ちょっぴり)

激寒かった!!なんなんですかイキナリ!?数日前まで気温20度以上あったのに。最高気温が6度台まで下がってビックリ。
油断して出艇したら、手が痛い。まさか年内にグローブ使うことになると思いませんでした。。。と、いうビックリコンディションでしたが風はしっかり9平米ジャスト♪

★この日の動画を2分程

そして、やーっと乗れました!送ってもらってた試乗機。
2019 SLINGSHOT RPM!! 8平米、新品ですよ。初おろしは気持ちいがいい~\(^o^)/

そんなわけで
■2019 SLINGSHOT RPM レビュー小盛り(少し)、今度おかわり(続き)もあるかも!?

簡単にまとめると、万人におすすめできる
「エアーも楽しい、使い勝手の良いオールラウンドカイト!!」に変わりましたRPM!! という感じです。

詳しい、僕の感想の前に。。。まずはこの動画を見てみてください。2019年のRPMのメーカーSLINGSHOTのオフィシャル紹介ムービー。

SLINGSHOT KITEBOARDING: NOT THE RPM – THE NEW RPM (2019)

この動画が解禁されて、数日前に見た時の違和感・・・
なんか違う。いつもと違う、足りない。。。
わかりますかねーーー!?
いつもなら絶対にあるハズのシーンが無い。。。

↓は去年、2018年RPMのムービー!
SLINGSHOT KITEBOARDING: 2018 RPM – TECH VIDEO

比べてみると・・・
そうです!! 分かる人にはわかる、フリースタイルで3度の世界チャンプになったCarlos Marioのハンドルパスシーンが無いんです。

ダブルパス、大技もバシバシやっちゃうカルロス・マリオ。
しかし、今年のビデオはBigエアー、カイトループのシーンがメイン。

・・・と、いうことは?
このムービーの紹介・内容、そして2019のRPMを使ってみて
はっきりわかりました、去年と全然違う!

エアーがとにかくやりやすい、楽しい。去年までは
フリーライドメインのサンデーカイトボーダーをターゲットにしてないんじゃないかな?ってくらいのアンフックメインのカイトに思えました=(かなり上級者向けのイメージ)
ムービー中での解説ありましたが、ブライダルが変わってダイレクトフィール、非常にハンドリングが素直で、動きが良くエアリアル(カイトを振って飛ぶ)トリックも楽で、気持ちいい。

というのが一番最初に気づく大きな変更点です。
これなら皆にオススメできちゃうなあ。

今回は、とてもアンフックとかするコンディションではなかったのでフリースタイル的な使い勝手を次回は試してみたいなーと思ってます。はよ、いい風吹いて欲しいです\(^o^)/