OZONE EDGE V9 19平米 レビュー!

OZONE EDGE V9 19平米 レビュー!
「■ゼファーいらなくなりそう、フリーライドでも楽しい!」

風速2m台~7mほどまでの吹き上がり、テストには最適な日になりました。欲をいえば、風速10mオーバーまで吹き上がってくれたら、オーバー性能まで確認できたのですが。
さて、OZONE V9 EDGE 19平米。カイトのみでズバリ、380,160円。なかなかのお値段しますね。
結局のトコロ、費用対効果で考えてこのカイト買いか?損はないか?で言えば、僕にとって、間違いなくモトは取れるカイトです。

微風のスクールとかでも使っちゃいますからね、風速2mあるかないかで振り回して、カイトのパワーを感じて楽しんでもらえるならそれだけで価値があります。
一般のカイトボーダーさんにとっても微風ボードやフォイルを使えば風速2m台でプレーニング楽しめますよ♪ そんな時はカイトやんねえし!って方はスルーで(笑)s-20170513_130630

s-20170513_133119

s-20170513_162041

s-20170513_162138

s-20170513_162147

s-20170513_162354


今回フルモデルチェンジの EDGE。
使った率直な感想はアップウインド性能の良い、19平米になった「OZONE ZEPHER V5(17平米)」って感じです。プラス2平米追加されて、弱い時の風域が広がった感じ。
自分の体重67kgで、ざっくりいうと風速3mか、2mで乗れるか?の違い(^o^;)
確認できてないけどおそらく、オーバー性能はそのままスライドしてZEPHER V5なら10m超え程までいけるけど(ギリギリ)
EDGE19mは頑張って9mくらいまでかな? それでも凄すぎるし、充分です。
以前のEDGEは、バープレッシャも重く、アンフックとか(本来するカイトじゃないけど)あまりやる気にもならなかったのですが
今回のEDGE、フリーライド性能もバッチリ。バーしっかり引き込んで乗れる(以前はちょっとプレーニングするとパワーが入って腕を前に出して乗ってた)
アンフックのレイリーなんかもバッチリ気持ち良いのが出来てしまったので驚き。
ハンドリングも軽くて、微風時にカイト上げたら「弱いのかも、走れるかな?」って感じるけどボード履いてカイトをパワーゾーンに振り込むとしっかり走れて、挙句グイグイ登れてしまう。
カイトの動きはめちゃくちゃ良い。「OZONE ZEPHER V5」使ったことある人ならわかるでしょうが、もうカイトがブンブン操れる、回転半径が小さいのでループもクルクル。一昔前の12平米より軽い?くらい?ホントに19平米かって思います。
あと、売り文句にもあるのですが「エアー」の高さ、ハングタイムは特筆もの。しっかり吹いた時はめちゃくちゃ楽しいと思います。微風時でもリフト感、滞空時間を感じます。
ただ19平米でも動きは良いハズなのですが、なかなかエッジングのタイミングがあわなかったな、今日は。これは僕のせいかも。
このハンドリング/性能ならば、以前は、保険としてEDGE19平米を持っていても出来れば使いたくないって感じでしたが、コレならちょい微風のメインカイトでいけるかな?って思ってます。
そうすると、僕にとってはZEPHER いらなくなっちゃうじゃん。。。って思ったのであります。
バックラインの取り付け位置は、通常は真ん中ですが、僕はすかさず一番端へ変更。
風域も広がるし、ハンドリングも軽いので。ただパンチあるエアーとか、マッシブなパワーを求めるなら通常の位置がいいかも。
前回モデルで気になってた、リーディングッジの繋ぎ縫いの部分の糸がほつれる点も、本モデルからは補強の縫いが入ってこれはかなり安心。
夏場のサーマル、2、3mの時から10m弱まで対応できるなら、最高のカイトになりそう。ほんと、ゼファーの出番なくなっちゃうなあ。。。19平米だとエアー入れるのがシンドイ、それだけが問題かな!?(笑) 早くオーバーを試してみたいです。

/かわじ

カテゴリー: 未分類   作成者: nicekite パーマリンク

nicekite の紹介

サーフィン,ウインドサーフィン,ウェイクボード,スノーボード­,パラグライダー 全ての楽しさを集めた究極の3Dマリンスポーツ、カイトボード!­! スクール,体験希望者募集中!! カイトボード カイトサーフィン カイトボーディング kiteboarding kitesurfing 鹿児島 九州

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>